menu

2016年11月16日水曜日

ドナルド・トランプ、エリートの戦略、社会の衝撃、NWO、株式市場の破綻

****音声入り新フォーマット****
***このドキュメンタリーは、内容が3つの部分に分かれています***

思いがけない形で世界的展望を変えつつある、デリケートな社会や政府および政治的な事実を日々感じ取ることができ、また警戒している必要がある。というのも、それらは世界的な権力者とその臣下達が、人類に対する社会的な断絶の陰謀を激化している出来事であるためだ。
大多数の人が至る所で起こっている多くの裏表のあるやり方やペテンを疑い始めているが、薄暗い闇の中から実際に統治している者達がその背後にいると知らずに、今なお政治家達を信用している。このことは、最近のアメリカの大統領選挙の結果において実証された。この選挙が、その後に控える他国の政府が従順にその手順に従うための指針を示すものとなる。
ごく間もなく、新たな思いがけないドナルド・トランプ大統領の任命をもって、約束された多くの物事が確認されるだろう。では、セレブ達を含む、止まないひどい動乱と社会不安に対する対応は、何でありうるだろうか?もしかして、念願の名高い新世界秩序を決定的な形で設置することなのか?新たな政府をもって、新たな戦略的変化が開始され、その一方で経済が恐慌に突入し、そうして新たな世界貨幣を創設するのか?
はたしてトランプは、大統領に就任するために独力で戦ったのだろうか、それとも、これはエリートの決定であり、外国人嫌いや人種差別、侮辱などの彼の態度は、次の段階へ進むために陰の政府自体が意図的に計画したものだったのか?


2016年10月24日月曜日

地球の時間が24から16時間に、シューマン共振、フラクタル宇宙

****音声入り新フォーマット****
***このドキュメンタリーは、内容が3つの部分に分かれています***

現在私達は、ひどい地球規模の好戦的な危険のある時を迎えている。一方では、地球が銀河の中心に近づくことにより、光子のエネルギーが途方もなく増大してきた。このことが、大いなる恩恵をもたらし、同じく多くの人々にDNAの変異の大変な加速を生んでいる。だが、はたして私達は、私達を真の進化へと向かわせる、変異をもたらす本当の変化に向かって準備しているだろうか?それとも、憶測をめぐらし、理論化し、何も起こらないと考え続けており、その一方で地球と太陽系は、完全な変化を経験しており、宇宙的な高周波電磁気の膨大な粒子の影響を、たえず受けているのか?
他方、信じがたいことに、時間は私達の目の前で、途方もない形で削減されつつある。
同様に、誰もが例外なく、絶え間ない時間と空間の修正、感じ取れず、目に見えないけれども、私達をより素早くさせるものにさらされている。
なぜ1日は、今や常にそうだったように24時間ではなく、16時間のように思えるのか?
時間は短くなっている、あるいは消滅しつつあり、その代わりにただ一つの真空の空間を伴う、円形のひだを残していることに、もしかして私達は気づいていないのだろうか?
だが、より軽い、エーテルの星の領域に全ての人類と地球が入っていく中で、日増しに容赦ない形で加速する、その時空間の変化に、はたして私達は耐えられるだろうか?あるいは私達のDNAの遺伝的向上のために光子のエネルギーを変化することを知らない、ひどい無能さゆえに、至る所でエゴや、同じく残酷さをあらわにし続けるのか?


2016年10月6日木曜日

クリントンの健康、詐欺、トランプ、米-露、外人嫌悪、EUの危機、3度目の選挙

****音声入り新フォーマット****
***このドキュメンタリーは、内容が2つの部分に分かれています***

今やこの人種の終末を迎えていると理解するべきであり、政府が求める唯一のことは、命令を遂行し、私達を紛争や危機、戦争、社会的な分裂に巻き込むことなのだ。もしかしてこのことは、数えきれない選挙の公約を信じさせて私達を操るそのやり方や、一定の政治的同意も達成せずに選挙をくり返し、さらには3度も選挙を延期するという事実に見られるのではないだろうか?もしかして、彼らはその名高い新世界秩序を私達に押し付けるための、混乱させるひどい策術を準備しており、アメリカの選挙に合わせてそれをしようといるのではないか?
加えて、彼らが大いに必要とする好戦的な戦いを生みたいがために、ありとあらゆる形でロシアを脅し続けようとしているのか?このことを一部の国は見始めており、世界的な衝突をいかに回避できるのか模索している。というのも、さもなければ、イスラム国が既に大部分のヨーロッパ、特にスペイン、イタリアおよびフランスを侵略していただろう。
だがさらには、地球で最も強大な国の大統領候補二人に何が起こっているのだろうか?アメリカ大統領の職に就く可能性のある最初の女性については、何が言えるだろうか?彼女の破壊的な計画の中に、できるだけ早く第三次世界大戦を行いたいということが入っているならば、彼女はその大国を統治できるくらいに、身体的、心理的な能力が健全な状態にあるだろうか?
なぜ彼女の代わりに、おそらくはその影武者を用いているのか?それとも彼女自体が明言したように、彼女は人工のロボットなのか?では、もう一人の候補者、非理性的なショーマン、トランプについては何が言えるだろうか?
もしかして、次第に多くの人々が、このひどい選挙詐欺に気付き始めているのだろうか?大規模な編集映像が提供されているのか、それとも何を隠したがっているのか?


2016年9月19日月曜日

隕石の脅威、流星群、弱体化するバンアレン、宇宙からの警告

****音声入り新フォーマット****
***このドキュメンタリーは、内容が2つの部分に分かれています***

迫り来る過酷な地質学上の出来事に関し、私達の惑星において日々感じられる、この絶え間ない圧力と懸念について続けるが、これほど多くの宇宙の現象は、はたして偶然なのか?この2016年の間、謎めいた無数の宇宙の出来事を伴って、私達の地球に何が起こっているのか?
彗星に加えて、食やスーパームーン、極めて近い日付での惑星の整列、アステロイド、地球をかすめる隕石、他にも何ら普通ではないコスモス-宇宙の現象が際立っている。しかしながら、それらは深刻な危険を生むにもかかわらず、公式にはあまり重要視されていない。
これは日増しに弱まっている「バンアレン」の保護層に影響を及ばすのだろうか?さらには、国際宇宙ステーションでも危険を誘発している、無数の宇宙ゴミの残骸も存在する。
では生命にとって、私達の保護の盾のこの衰弱は、地球外からやってくる、強大なエネルギー領域によって引き起こされているのだろうか?そして、国際宇宙ステーションも、同じく地球をも脅かしているのか?
私達が銀河の中心に近づく中、ましてや太陽系全体がアステロイドの多い領域に入っている今、はたして私達は身を守ることができ、各国政府はより大きな不幸を避け得るために何かを行うだろうか?
では全く止まることのない、この世界的に深刻な状況に対し、私達は何をすべきなのか? 唯一残されているのは、より建設的でポジティブな行動をとり、帳消しにするよう試みることだ。というのも、存在する全ては、エネルギー-振動-周波数によって活性化されるからだ。


2016年8月17日水曜日

ポケモンGO、セルフィー、宇宙生物学、ブルービーム計画、光-闇の存在、NWO

****音声入り新フォーマット****
***このドキュメンタリーは、内容が3つの部分に分かれています***
大部分の人類が、完全に鎮静化され、ゾンビのようになっているという事実は、大いに懸念される。そしてさらにデリケートなのは、その眠っている状態を心地よく感じていることだ。
そしてこれは、地球全域で大流行しており、従順な世界の人々に途方もない支配力をもつ「ポケモンGO」に見られる。
だが私達が完全に「スマートフォン」にかかりきりなり、魅了され、これに依存するよう、彼らが肉体的、精神的に私達を操っていると気づくこともできないなど、ありえるのか?ではなぜCIAやNSAその他の機関が、この手法に関与していると言われるのか?それは、私達の生活やeメール、写真、銀行口座などにアクセスするためなのか?さらに「ブルービーム計画」やそのホログラム投影の背後に何が隠されているのか?もしかしてこれは新世界秩序という狡猾な陰謀であり、それをもって影の政府は、完全な独裁制や隷属、全面的な抑圧を行おうとしており、それは現在私達に行われていることより、はるかにひどいものなのか?では、避けがたい宇宙人の侵略について私達を信じさせようとする、その邪悪な話と何の関係があるのだろうか?


2016年7月26日火曜日

ニースのテロ、トルコのクーデター、リオ、ミュンヘン、Brexitの詐欺

今一度、恐怖が猛威を振るっており、その一方で当惑する人々がインパクト-ショックの状態にある…だが、だが、奇妙にも実に具体的な日に生じる、その陰謀全ての根底にあるのは何か?はたして既に何人も存在したように、またやはり人々を殺す単独犯なのか、もしそうなら、次第に軍隊化していく監視が存在するはずではないか?もしかして、ナショナリズムや外人嫌悪-人種間の憎しみを拡大するための、さらなる計略なのか?というのも、多くの人々が知るように、フランスにはアルジェリアやチュニジア出身の人や、またかつて、もしくは今もフランスの植民地であるその他の国籍の人々が、多くいるからだ。もしかしてその目的は、その急を要する新世界秩序の土台を築くために、民衆に対して行う新たなコントロールのモデルを形成していくことなのか?
だが、世界中を当惑させる、拡大するこの途方もないカオスと苦しみに加えて、もしかして、背後には世界経済の避けがたい崩壊を隠す別の密かな動機があるのだろうか、それとも、内戦に至る社会の対立を加速させようとする意図があるのか?
だがそれだけでなく、人類に対し、企みとひどい邪悪さをもって、何かが準備されているようで、次のブラジルのオリンピックも様々な形で害しようと試みており、ロシアのスポーツ選手達への圧力や、最近のミュンヘンのテロもある。


2016年7月3日日曜日

シューマン共振、スターゲート、ルッキンググラス-イエローキューブ、Brexit

***このドキュメンタリーは、中身が3つの部分に分かれています***
私達が銀河の中心に近づけば近づくほど、誰もが定義するエネルギーの影響を受けるが、また地球-宇宙の時間と共に、前代未聞の周波数およびシューマン共振に地球が再適合し、再調整される時まで、より大きな不都合や、地球規模-地政学的-心理社会的といった、強烈なカオス-惨状を経験しなければならないだろう。
シューマン共振もしくは地球の鼓動は、穏やかに、ただし継続して減退し続けている磁場だと知るのは、重要だ。これは地球の磁極の反転、もしくは途方もない規模の次元の量子的飛躍と関係している。
これより、心理-肉体の目覚めが、大いに活発化するだろう。光の下に庇護されている者達にとっても、また闇を崇拝する者達にとっても。だが全ては不確かである。というのも、相反するこの二つのエネルギーのどちらがより力を持つのか、分からないからだ。
ではこのことは、支配者であるエリートに未来を投影して見せていたが、偶然にも2012年末よりもはや機能していない、ルッキンググラス-イエローキューブと、どんな関係があるのか?加えて、なぜ帝国主義は、地球全域で新たな次元間の扉を探しているのか?